【meiko_bot】ニコニコ動画の動画紹介時の紹介済判断方法の変更

たまに、昔に紹介済みの動画を紹介することがあってなんでだろうと思っていました。
どうも、何かの拍子に昔に投稿された動画が新着のRSSに載るみたいです。
動画情報を修正したときかとかなのかな?

RSSに入っている情報のうち、まだ紹介していない動画を紹介するようにしていましたが
古い動画だとRSSからすでに消えているものがあり、そのため、紹介済みとならなくて
そのまま投稿になってしまうみたい。
(紹介済みとして保持している情報数が少ないのが問題)


投稿日時と現在日時でチェックする方法もあるんだけど、今の仕様のままだと漏れとか
色々あるかもしれないのでシンプルかつ、漏れないように大幅に変更しました。

RSSに乗っている動画(だいた30件程度)のなかで、紹介済みかを判断するのではなく
紹介した動画の動画IDをファイル名として作成しておき、そのファイルがあるかチェックするというシンプルなチェック。

今まではテキストファイルで書き込み&読み込みしながらチェックしていたので、いろいろ面倒な処理をいれていましたが
これでとてもシンプルになりました。

これで、古い動画がでなくなるといいな。

先程、修正したファイルをリリースしたら、5/5投稿の2件がツイートされちゃった。
どうも、紹介済みとしてファイルを作っておかないといけないものから漏れていたみたい。


今からは正しく動くかな?
大幅に変更したのでしばらく様子見。



GW頃に親密度の高い人が、24時間以内に話しかけた時のリプライパターンを増やしたんだけど、親密度高い人が少ないことが判明。
意味がほとんどなかったです。
リプライパターンがあいかわらず少ないので、こつこつ増やしておきます。


コメントを残す