【ラノベ感想】リア充は爆発しろ、ガチで!2

ネタバレあり

感想というほどの感想も書けないのが実際のところです。

端的に言うと、いままで読んだラノベのなかで最低レベルに面白くなかったです。

1巻のようには○ないのパク、もとい、オマージュ的にやってくれるのを期待してたのですが、違いました。

あれだけものすごい類似をやらかしたのに、2巻でオリジナル路線とは、がっかり。

は○がないオマージュを1巻でやって読者をある程度ひきこんでから2巻でオリジナルということかな?

今回の話で面白くないところは、何かなとおもったけど、たぶん

起承転結の延々と承が続いて、最後まで承だったということかな。

笑えないネタと、オチないまま、次の話にいくループ展開。

ニコ動やそれ以外のネタをちりばめてはいるけど、どれひとつ、くすりともいえない。

どうしてこんなにおもしろくないんだろう。

ちょっと、考えてみた。

・会話劇のオチがない

・会話劇で他のキャラクターの反応に面白みがない

て感じ?

は○がないのマリアのような幼女キャラがなつくパターンかなと思ったら

導入部で話が終わって肩透かし。

(ここが唯一、おっ!?と思えたところ。話が始まらなくてがっかり)

さてさて、3巻でまきかえしで、科学者の変態女の子登場とかやってくれるのかな。

2のコメントがあります : 【ラノベ感想】リア充は爆発しろ、ガチで!2

  • にょーん

    そこでオリジナルに走っていったんですか・・・。
    オチがヘタだから君の書く物語はおもしろくないといつも言っていたのに。

    最低なことばっかしてきましたけど、実はただ単に器がとってもちっちゃな子なだけでして。
    変に強がって言うことなんか聞きやしない。そんな子なんです。
    まぁあの子のことなんてどうでもいいなんていってますけど
    あの変なところは心配で・・。あんなんでも一度は親友と言い合った仲でしたから。

    元友人からの小さなお願いです。
    無理にとはいいませんが是非温かい目で見てあげてください><;

    • とほほP

      にょーんさん
      オリジナルというか、はがないや、化物語のような会話劇をちりばめてみた
      とも、いえるのかもしれません。
      3巻がどういう路線になるのか、ある意味たのしみでもありますね。

コメントを残す