DYN修正を楽にできないか 昨日の訂正があります

昨日の投稿では、DYNそのままだと使い物にならないと書いてました。

しかし、ツールでVSQを作成した場合、PITも自動で生成しなおされることを忘れていました。
なので、DYNがおかしいのではなくPITが自動で生成されたために変な歌い方になっていたのでした。

そのため、手動でPITを修正していたVSQからPITのパラメータをコピーしました。

これで
 DYNは自動生成
 PITは自動生成後に手動で修正
の状態になりました。

その状態でWAV出力すると、とてもいい感じに歌ってくれてます。
DYNばっちりです。

DynAdjustを使うと音にノイズが混じるため、どうしようかと思っていましたが、これで大丈夫みたいです。

というわけで、改めて比較

その1.DYNクリア状態の歌声

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

その2.DynAdjustを使用した歌声

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

その3.VoiceCaptureで生成されたDYNのまま(未調整) ただし、PITは手動で直したものに差し換え

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.



というわけで、その3でDYNそのままのパターンで調整していく予定です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

コメントを残す