【MMD】PMDモデルにPMDの武器を持たせる

マミさんのテーマのMEIKOに歌わせるに当たり、銃を構えるシーンがあったりするのですが、使用しようとする銃のモデルがPMDなためアクセサリのようにモデルに追従してくれません。

ということで、PMDモデルとして銃をもった状態にすればいいのかな??
と考え、やってみました。

VPVP wikiからPMDエディタの使い方を見ながらがんばってみた。
かなり今更なネタですが、自分自身の備忘録的にも整理しておかないと忘れそう。

VPVP wiki – PMDエディタの使い方
http://www6.atwiki.jp/vpvpwiki/pages/118.html



1.人物モデルと銃モデルをPMDエディタに読ませる。

足元に銃が表示されてます。



2.銃の位置を調整。右手のあたりにもっていこうと銃を移動させてみようとする。

範囲選択で銃を選んだので、それに巻き込まれて、MEIKOの足までひっぱりあげてしまいました。
どうするのだろうかと調べてみたら、マスキングを使うらしい。
移動対象とするオブジェクトだけを選べるようにマスキングするわけですね。メモメモ。



3.マスキング設定

こんな感じで移動させる対象のボーンをチェック。
ちなみに、センターは銃のセンターです。これは後で名前を「センター銃」に変更しました。



4.銃の位置移動

というわけで、マスキングしているので銃だけの移動に成功。



5.表情枠に追加

表情枠に追加しないと、MMDの左側の一覧にでないので、追加。



6.ボーンで親ボーンの設定

103の右手首ダミーは34の右手首を親ボーンに設定。
104の右手首ダミー先は103を親ボーンに設定。
98のセンター銃は104の右手首ダミー先を親ボーンに設定

右手首 → 右手首ダミー → 右手首ダミー先 → センター銃 のように連結してます。
これで、右手首が動いたら、それに追従するはず。



7.PMDを名前付けて保存。MMDで読ませて動かしてみる

あらら?
人物を動かしても銃が動かない。なぜなのーという状態。

しばらく悩んで、ティン!!ときました。
そういえば、ガンプラPが前に連結に関することを動画で解説してたことを思い出しました。

この動画です。


頭が追従しないって部分。

5:13あたりですね。ボーンの並びの問題とな。
親ボーンは子ボーンより上にないといけないとのこと。
盲点!!



8.親ボーンを上に移動

右クリックで上に移動でもいいですが、CTL+上矢印でも移動できるのでこっちのほうが楽です。(CTL+UPキーね)

ということで、設定完了。
保存。



9.MMDで読んで動作確認

ちゃんと人物が動いたら連動して銃も動くようになりました。

あと、ダミーボーンの右手首ダミー先をうごかすと、ちゃんと以下の画像のように移動します。回転とかもできるので位置調整も楽になりました。


以上

コメントを残す