カレンダー

2011年10月
« 9月 12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

【GUMI V3 Power】 大塚愛の「さくらんぼ」をカバー【VELのみで調整】を投稿しました

SNS「にゃっぽん」のカバー曲コミュの企画イベント
企画「輝け!第4回明日の大物Pは君だ!」
の参加作品を投稿しました。

[nicolink videoid=”sm16005901″]

VOCALOID3ではベロシティ(VEL)の効き方がかなり変わってこれだけでもかなり歌声にアクセントが付けられるということだったので、実験的な意味も含めて、エディタ上ではVELのみ調整でどこまでできるか試してみました。

調整の甘いところもありますが、ちょっとVELを調整しただけでかなり歌い方が変わって良い感じになりました。
ほかのパラメータがどのくらい変わったのかはまだわかっていません。

話によるとPITの効き方がダイレクトになったとか、OPEの効き方もかわったとか?(どう変わったかまでわかっていません)

時間を見つけて、ぼちぼち試していきたいと思います。

大して参考にもなりませんが、映像はVELを写した状態のエディタになっています。

GUMI V3でVELでの歌い方の変化をちょっとだけ確認してみた

VELの使い方がVOCALOID2からVOLCAOID3になって全然変わったということなので、試して見ました。

この画像のように、「しあわせのそら」の歌詞の一部のVELを小さくしてみました。
いじった部分は「わせ」、「そ」のところです。


最初がVEL未変更、次がVEL変更です。
よく聴き比べないとわかりにくいかと思います。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


ボカロ2でも、DYNで\のように最初を強調して、ノートを短めにすれば同じようになるかもしれません。
ただ、今までより歌の表情をつけるのが楽になったと思います。

ボカロ2に比べて色々とパラメータの使い方もかわってきそうなので、そういった情報をキャッチするためにアンテナ広げないと浦島太郎になりそうなきがしないでもないです。

ちなみに、GUMIは4種類用意されているけど、同じ歌で使いわけようとしたらGENとか、DYNで音量を整えたりしないと、明らかに違う声にきこえちゃったりするかも。

前のメルトでも、声が変になる1音だけ、ウィスパーに差し替えたりしてました。
(この時はDAW側で音の大きさを揃えましたが)

いっきに、色々と調べることはできませんが、こつこつとボカロ3に慣れていこうと思います。

【GUMI V3 Sweet】 メルト を歌ってもらった 【MikuMikuDance】を投稿しました

VOCALOID3のGUMIを購入したので早速歌ってもらいました。

投稿動画はこちら。
[nicolink videoid=”sm15969103″]

前に歌わせていたメルトです。
Powerだとアクセントが強すぎて曲に会わなかったので、Sweetにしました。
一応ほかの2音源もためしたのですが、一番Sweetがあってたと思いました。

ただ、曲自体がGUMIにはきついかもしれないのかもしれません。

前に歌わせていた「隣・・・」を試してみたら、発生タイミングが違う過ぎてひどい結果になりました。
元々ボカロごとに発生タイミングがおかしくなるときがあったので、それをエディタ上で修正していたために、正しく発生するようになって、おかしくなった模様。

ボカロ3を使うなら、ボカロ2でやってた調整は白紙にしてからやったほうがよさそうです。
あと、53時間生放送でもやってましたが、VELの使い方がかわったようです。
今まではDYNとPITをメインで調整していましたが、今後はVELとOPEになるのかも?

まだGUMIの使い方はわかっていないので、のんびりとそのあたりを調べたいと思います。

投稿しました【MEIKO】THE IDOLM@STER「隣に…」フル版【MMD-PV】

前回は、人間との歌唱をミックスしたものでしたが今回はボカロ単独の歌唱になっています。
投稿した動画はこちら。


今回はビームマンPのエフェクトにより神秘的な雰囲気を出して見ました。
おかげで、低いビットレートだと雰囲気がでなかったため、高ビットレートにしてみました。

ファイルサイズも大きく、ビットレートも高いため重いと思います。

使用したMME
・GodRayエフェクト
・MME_motionblur0_5
・お手軽にトーン補正フィルタ v0.3
・改変ディフュージョンフィルタ v0.2a
・XDOF Ver.2.2 そぼろ式 新・被写界深度エフェクト

参考までに、私がMMEで変更した箇所です(GodRayの色については省略しています)


GodRayエフェクトを使用した1シーン


改変ディフュージョンフィルタ v0.2a

Siをデフォルトの1.0で使用するとぼかしが強すぎるので今回は、0.5にしてみました。0.5~0.8くらいで使ってる感じです。

XDOF Ver.2.2 そぼろ式 新・被写界深度エフェクト

これもSiはデフォルト1.0ですが、0.7と少しかかりを抑え目にしています。
モデルをアップにしたときに背景をぼかし気味にしますが、1.0ノ場合は、そんなにロングのカメラじゃない時も背景がぼけたりするので今回は0.7ですね。
このあたりはシーンや、使用したステージや背景で設定変えています。

ロングアングルだと、こういう感じでモデルと背景は同じ感じす。


アップだと、モデルにピントがあたって、背景はぼけた感じになります。



MME_motionblur0_5

これは、アクセサリの設定ではなく、「MME_motionblur0_5.exe」の画面から設定しています。
デフォルトは50です。
今回はFPS60なので、少し効きを悪くして45にしてみました。
体験論ですが、FPS30(一般的によくしようされる値と思います)だと、45だと効き過ぎとなると思います。
FPS30の場合は、30前後くらいで調整することが多いです。




動画投稿しました。【Voc@loidM@ster】THE IDOLM@STER「隣に…」フル版【MMD-PV】

隣に・・・のモーションが公開されたので仕事で疲れているのもなんのその、おもわず作ってしまいました。

投稿した動画はこちら。


今回はMEIKO単独ではなく、人間と一緒に歌っています。
アイドルマスターのアイドルと一緒に歌って踊ってもらいました。
モーションについては、公開されているモーションを切り貼りしてフル版の尺に合うようにしています。


ニコニコ動画に投稿したあと、きちんと投稿できているか再生して確認している間に、ボカマス生放送で流れていました。


再生数0で流れ始めて、驚いたとともにうれしいものがありました。
反応してもらえるってうれしいですね。

ちなみに最近動画投稿の期間が延びたりするのは、単純に仕事が忙しくて趣味の時間が前より激減してるだけです。
もっとボカロいじったり、アニメみたり、、、

いや、アニメは十分ニコニコ動画でみたりしてるか。


2011/10/8 22:11追記
千早とMEIKOのソロのシーンを入れ間違えるという致命的な間違えに気づいて、他若干修正したので修正版を投稿しました。
マイリス、コメントしてくださった方に申し訳ない思い。