Excel2003でネットワーク上のファイルを開くのが異様に遅い

最近、ネットワーク上のファイルを開くのが急に遅くなった。
遅いというより止まっているのではないかと思うくらいで通常数秒で起動するものが数分かかったりしていました。

とりあえず、ローカルにファイルをコピーして急場を凌いでいましたが、時間に余裕ができたので調べてみました。

するとあっさりと、そのものずばり的な内容がヒットしました。

Microsoft サポート
Office File Validation (OFV) アドインがインストールされた Excel 2003 でネットワーク上のファイル共有から XLS ファイルを開くのが遅い
http://support.microsoft.com/kb/2575312/ja




このページに記載されている現象を記載すると、以下のようにそのものずばりな内容でした。
「Microsoft Office File Validation Add-in (OFV: Office ファイル検証機能) が有効な Office 2003 環境で、ネットワーク上のファイル共有から XLS ファイルを開く時、ファイルが開かれるまでに時間がかかります。」

問題を開けるするの[この問題を解決する]でFix itを実行してみましたが現象は収まりませんでした。

その下のほうに、レジストリでの解決策が書かれていました。
これは、Microsoft Office File Validation Add-in を無効化するとのこと。



私はレジストリをいじらずに、Microsoft Office File Validation Add-inをアンインストールしてみました。
すると、現象は解決。
やはりこいつが犯人でした。


今度WindowsUpdateでいれてしまったときは、レジストリ変更をしようと思います。

レジストリをいじらなかったのは、単純に今回は面倒だっただけです。

Windows7の場合、コントロールパネルの「プログラムと機能」からアンインストールです。



ちなみに別のところでは、解決するためには、Excel2007かExcel2010にバージョンアップすればよいなんて無茶なことが書いてありました。

この現象は、あきらかに不具合でしょう・・・

検索してみると、2011年6月ぐらいからこの話題に関する情報が色々ヒットします。
かなりの人がこの現象に悩まされてたみたいですね。